ヒフときどきサカナ

もっこす院長が発信するブログ

【マスク探訪】コットン?シルク?どっちがいいのかっ?

こんにちは!

 

さてさて、患者さんに勧められるマスク探しの旅は続いております…

 

最近ウレタンマスクを付けて来院される患者さんが多い印象です…

残念ですが、ウレタンマスク…

 

昨年スーパーコンピューター「富岳」のシミュレーションで、ウレタンマスクは細かい飛沫が前方に多く飛散することが判明しました…

このシミュレーションでは不織布が飛沫を80%、ウレタンが50%のカットにとどままったようです…

 

ウレタンマスクはヒフ刺激性が強く、飛沫や吸入対策としても機能的に役不足で、何らいことはありません…

 

そこで…求められるものは…

 

きちんと飛沫や吸入から守ってくれて、肌にもやさしいマスク!

 

探してみましたっ!

 

二つほど候補が…

 

 

①小杉織物さんの「ナノシルクマスク」

新色追加全11色 高機能マスク★N95級ウィルス捕集率 天然と科学の力『ナノ×シルクマスク』医療従事者にも好評 5層構造 | Itokala(イトカラ)小杉織物【絹(シルク)マスク製造元】

 

②分子ラボさんの今治オーガニックコットンを使用した「分子マスク」

分子マスク 公式オンラインストア | ナノファイバーマスクといえば分子マスク – 分子ラボ|公式オンラインストア

 

小杉織物さんは飛沫検査も行われております!

 

 

いずれも東京工業大学「谷岡明彦」名誉教授が発明したナノファイバーが使用されており100回洗ってもそのフィルター力は保持され、しかも小杉織物さんは「シルク」で分子ラボさんは「コットン」とお肌に優しい。

 

お値段はいずれも…

 

スペックや価格はサイトでご確認ください!

個人的にはコットンの方が扱いやすいイメージがありますが…

 

いずれも発注・使用してみて、評価できればお願いして当院窓口でも扱えればと考えております!

 

ニキビ・肌荒れで困っている患者さんのためにっ!

f:id:TAITAITAI:20210219061935p:plain